その比較サイト本当に信用して大丈夫? 

d378e1ef720309426cc91e7a741cec41_s

どうも、比較サイトをほとんど信用していないリムです。

 

みなさんは、何かを買うか悩んだ時、検索エンジンで比較サイトを探しませんか?

 

例えば

スマホ 最新機種 オススメ

みたいな感じで。

 

でも、比較サイトの多くって、実はアフィリエイトサイトなんですよ。

 

自分もアフィリエイターとしてASPに登録してるからわかるんですが、比較サイトを作る人ってのは、そこに張ってある広告から収入を得ているわけです

 

そうすると、どんなに良い商品でも、ASPに広告が存在しない商品は、紹介されないことが多いんです。

だって、紹介してもお金にならないから。

※ASP…アフィリエイトサービスプロバイダーの略。

  • 簡単に言うとブロガーと広告出したい企業の仲介業者です。

 

まあ、良心的なブロガーさんなら、ASPに広告がなくても紹介しますけどね。でもその人たちも結局は、Googleアドセンスだとか、自社商品のプロモーションだとかで収益化してるわけです。

 

 

だから今後、みなさんには、ぜひアフィリエイター目線で記事を読んでもらいたいと思っています。

この人は広告のために記事を書いてるのか?

それとも

本当に良い商品だからススメているのか?

この辺りに注目して。

 

そして可能な限り、どんな人によってそのサイトが運営されているのかにも注目してもらえたらなと思います。

 

この人は

サイトのプロフィール欄で自己開示しているか?

TwitterやFacebookなどのSNSでまともな情報を発信しているか?などなど

 

とにかく大事なのは、文字の向こう側に温かみのある人間性が感じられるかどうかです。

 

間違っても無機質な商品紹介記事ばかりのサイトは信用しない方がいいですよ。

 

あとは、広告リンクを貼ってない記事があるかとか

コメントしたら返信は返ってくるかとかね

いろいろチェックしてみてくださいね(このブログも厳しい目でお願いします)。

 

ネットも実社会も基本は人対人のつながり、信頼関係が大事ですと

自戒の念を込めてそう言いたいと思います。

 

今日の話は以上です。最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。