【起業アイデア】保育士のための教材販売サイト『(仮)マミーホビー』

どーも、最近、出張続きでややお疲れモードのりむっちです。

 

さて、今日は起業アイデアということで、今朝思いついたばかりのアイデアを紹介しようと思います。

タイトルにもあるように保育士のための教材を売るサイトです。

 

実は、身内に保育士がいるのですが、この業界はとにかく安月給・激務・重い責任と非常に過酷な労働条件の中でみなさん仕事をしているんです(もちろんそういった職業は他にもたくさんありますが)。

 

そこで、とりあえず、収入の面だけでも何とか改善できないものかとあれこれ考えていました。

収入が増えれば、なり手も増え、一人一人の先生にかかる負担を減らせる可能性がありますからね。

 

そこで僕が着目したのが、保育園の先生方の中に、自分でこどものための教材を作る人たちがいるという事実です。

現場に立つ先生方が、自分のお休みを返上して子供のために教材を作っている姿を見て

これだ!!と思いました。

 

先生方が作った、アイデア満点のすばらしい教材を、それを欲しい親御さん向けに販売する、CtoCビジネスです。

 

イメージはメルカリみたいなものです。

個人で作って、個人で売る

 

教材がよく売れる人気の先生は、そのノウハウを他の先生に売ってもいいですし、勉強会や講演会を主催してもいいですね。その後、書籍の出版とか、企業とのコラボ商品の開発とか、色々と展開していけそうです。

 

とにかく僕がやりたいのは、子供のために本気で頑張っている先生方を応援するということです。

これにより待機児童の問題も多少なりとも解決に向かえば嬉しいです。

保育士のためのおもちゃ販売サイト作る →保育士の収入アップ →イメージの向上 →なり手増加 →待機児童減少

というのが理想ですね。

まあ現実的には、保育士だけに限定するのは難しいでしょうけどね。身元確認する手間とか考えると。

 

これを一般の方々にも広げれば、フリマサイトとしては充分成り立つとは思います。こどもの教材作りが得意な人は世界中にいるでしょうから。

でも、できれば販売者には(どこどこ保育園の◯◯ですと)身元を明かしてもらって、承認制にしたいなぁ。

 

うーん、保育士の待遇改善に向けた闘いはまだまだ続きそうです…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。