学習メモ(1)『屁理屈なし 社長のための時間の使い方 改訂版』

本日から読み終わった本の、学習メモシリーズを始めます。

 

記念すべき第一回目は、

“屁理屈なし 社長のための時間の使い方 改訂版“ です。

 

この本を読んでまずすべき事は、自分の一時間あたりの価値を算出することです。式は、

自分の目標収入÷労働時間(8時間×220日=1,760)で出します。

 

仮に目標年収を2億円とすると、一時間あたりの価値は

113,636円となります。

こうして自分の価値を算出することにより、ハッキリと自分の時間あたり価値が認識可能になります。

あとは、自分の時間を奪われないための守りの時間術を本書で学んでいくだけです。

 

本書にはとにかく具体策がたくさん載っていて、ここに全部は書けないで省きますが、電話やメール、SNSとの付き合い方から、社員や取引先とのやり取り、ビジネスには付き物のサンクコストへの向き合い方など多岐にわたります。

内容自体は、社長だけでなく一般の人にも広く使えるものなので、できれば、すべての人に学んでほしいです。

人生で最も価値あるのは時間であり、それをどう使うべきかというのは、人生のできるだけ早い時期に学んでおく必要があります。あとで後悔しても遅いですから。

 

興味のある方はぜひ本書で社長のための時間術を学んでみてください。

→ 屁理屈なし 社長のための時間の使い方 改訂版

また、類書を挙げるとすれば、堀江貴文氏の最近の著書『多動力 (NewsPicks Book)』もオススメですね。

堀江氏が言ってるのはこんなことです↓

やることやらないことを明確にし、リストにしろ

・自分の時間を奪う奴とは付き合うな

・現代の時間感覚は早い。今やってるビジネスで時間短縮する方法がないか常に意識しろ

・手短に、簡潔に話すことを習慣化しろ!そのための質問力は大事だ

・返信、レスポンスは早く

・周りを気にしすぎるな

・人脈を広げたいと言って異業種交流会に参加するな!面白そうという価値基準で動け …etc.

確かにこの本にも、似たような時間術が載っていますが、質・量とも”社長のための時間の使い方”には敵いませんね。その分値段も高いですが^^;

Amazonだと送料込みで5,000円弱しますから、価格は多動力の3〜4倍です(自己投資には金かかりますね〜まったくw)。

 

Amazonは高い!少しでも安く買いたい!という方がいたら、僕のメルカリページでも出品していますので、よかったら僕の本を安くお譲りします。

りむのメルカリページへ

限定1名です。読者さんには割引もしますので、興味のある方はこの記事にコメントください。

2017/09/11追記

売れてしまいました。みなさん、ありがとうございます。他にも欲しい本があれば遠慮なく言ってくださいね、少し値引きできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。