学習メモ(2)『バビロンの賢者に学ぶ錬金術』『バビロンの大富豪』


どーも、最近、源氏パイにハマり、一日で一袋食べてしまう甘党のりむです(笑)

 

さて本日は学習メモの2回目ということで、バビロンに学ぶ大富豪関連本の紹介です。

 

内容にかぶりがあるので、2冊まとめてやります。

<新訳>バビロンの賢者に学ぶ錬金術

バビロンの大富豪 「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか”です。

 

この2冊に共通する重要な教えは、

収入の7割で生活し、借金がある場合は2割を返済に、1割は投資に使え!

 

ということです。たったこれだけ。

でもこれだけシンプルな教えを多くの人は実行、継続できません。だから多くの人は金銭的に成功できないのでしょう。

成功法則っていうのは、驚くほどシンプルなことが多いですが、これなどはその最たる例かと思います。

これを頭に入れた上で、”バビロンの大富豪 「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか”には7つの知恵が書かれています。それを順に紹介します。

 

第一の知恵

財布にコインを入れたら、使うのは9枚まで

第二の知恵

一番大事な欲求が叶えられるよう支出のための予算を組むこと

第三の知恵

貯めたお金は最後の一銭にいたるまで働かせること

第四の知恵

元本を確保すること

第五の知恵

自分の住まいをもつこと

第六の知恵

年老いてから必要な金と、家族を守るために必要な蓄えをあらかじめ用意しておくこと

第七の知恵

自らの能力を開発すること、仕事の技量を高めること、勉強して考えを深くすること

そして、これらの知恵をもって以下の5項目のような行動を取ることが重要と書かれています。

・借金はなるべく早く返せ

・支払い能力を超える買い物はするな

・家族の面倒を見て、家族から慕われ、尊敬されるよう努めること

・遺言書を作り、神に召されたとき、遺産配分が適切かつ各人の名誉を重んじる形でなされるようにしておくこと

・親しい人には思いやりのある態度で接する。運命の巡りが悪く、傷ついたり打ちのめされたりした人への同情を寄せ、無理のない範囲で援助すること

 

以上になります。

繰り返しになりますが、バビロンの教えの最も肝の部分は、

収入の7割で生活しろ! 2割は返済へ! 1割は絶対投資に回せ!

という部分です。

これを守れたら、この書籍に出てくる大富豪のように、奴隷の身分からでも大金持ちになれるでしょうね。僕も今後の自分の人生の中でこれを証明していくつもりです。

 

おそらく僕の学習メモだけでは??だと思います。興味のある方は、ぜひ読んでみてください。この本に登場する元奴隷大富豪の人生から、大事なマインドを学ぶことができるはずです(錬金術→大富豪の順に読むと、内容がより頭に入りやすいかと思います)

 

※残念ながら、バビロンの大富豪は売れてしまいましたが、賢者に学ぶ錬金術の方は、メルカリにて販売中ですので、よかったらお譲りします(参考までにAmazonでの販売価格は7,500円程です)

 

りむのメルカリページへ

限定1名様です。読者さんには割引しますので、興味のある方はこの記事にコメントください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。