サイト制作でやっておくべき2つのこと

みなさんどーも、最近はポケ活(ポケモンGO活動)しながらサイト制作しているりむです。

さて、私はエンジニアではなく普段は医療従事者をしている、サイト制作に関してはほぼ素人レベルな人間です。プロのエンジニアの方々ならまずやらないであろうこともやってしまいます。そうすると日々様々な壁にぶち当たるわけなんですよね。

今日はそんな僕がサイト制作において、これは絶対しておくべきだなと感じたことを2つほど取り上げたいと思います。

それがこちらです↓

  • 制作過程は記録としてきちんと残しておく
  • 全く同じサイトを2つ作り、一つを試験用にする

一つ目の制作過程は記録しておくべき!というのは、サイトに何か手を加えた時に、サイトが予想に反した動きをすることがあって、その時、それがなぜ発生したのか知るためです。これをしておけば、例えばサイトの表示がおかしくなっても記録から遡って修復できますからね。もちろん大きな変更を施す場合はバックアップは必ずとるべきです。

あとは次回似たようなサイトを作るときに、前回の記録を参照しながら作ることで制作時間を大幅に減らせるというメリットもありますね。私の場合、LinkRadを作ったとき記録に残していたので、次のSenPokeを作るのに数日で済みました。

 

二つ目の全く同じサイトを2つ作るべき!というのも一つ目の理由とほぼ一緒です。

サイトに新しい機能を追加したい時に、事前に試験用のサイトで試しておけば安心です。僕の場合、これをしてなくてサイトを夢中で更新していたら、大変なことになりました。最悪のケースを想定して、デモサイトを準備しておくといいかと思います。

 

以上の2つを強くおすすめします。もしかしたらこんなのは業界では常識なのかもしれませんが、私は全て独学でやっているため、こんな所でもいちいち躓いてしまうのです(^^;;

まあ僕はこれが本業ではないし、その辺も含めて楽しんで作っているので良いですけどね。

僕と同じ状況で困らないためにも、ぜひやってなかった方はやってみてください。

ではでは、僕は今日は駅前でポケ活がありますのでこの辺で失礼します(笑)( ´ ▽ ` )ノ