口コミサイトを全部手作業で更新するのって超面倒、でも僕が作る理由とは

みなさんどーも、先日キウイフルーツをまとめ買いしたら全て熟してて、食べるのを放棄したりむです(笑)だって、ヤワい果物好きじゃないだもん(笑)

 

さて、本日は口コミサイトRadme.netに掲載する健診機関をセッセと更新しているわけなんですが、日本全国の健診所を全部一人で更新するのって果てしなく気が遠くなる作業なんです。

そりゃそうですよね、僕の住んでる都市でも10団体以上あるんですよ、それが日本全国の市区町村と考えるともうね…ε-(´∀`; )

ここで僕の頭の中に浮かんだ対応策は、

  • 思い切って外注する
  • とりあえず日本全国の市区町村を人口の多い順に並べ、上位から順々に更新する(下位は保留)
  • しょっちゅう求人出してる、いかにも人気無さそうな健診機関から書く(それ以外は保留)
  • サイトは更新せず、サイト訪問者からレビュー書きたいからこの健診機関載せてくださいと懇願されてから載せてあげる(笑)

このいずれかにしようと考えたわけです。で総合的に考えて、最終的に2番目を選択しました。

本当は3番目とすごく悩んだんですけどね。

だって僕が口コミサイトを作ろうとした本来の目的からするとそのルートが最短距離だから。

以前から僕の頭の中にあった考えは、

いつも求人を出しているような医療機関 ≒ 医療従事者から人気がない(何か問題がある職場)

です。こう考えるのは至極当然ですよね。いわゆるブラック会社ってやつが医療機関にも存在するんです。

そこには現職員、元職員の不満が渦巻いています。職場は殺伐とし、離職者が後を絶たないという恐ろしい闇の世界が広がっているんですよ(経験者語るw)。

給料が安い、残業多過ぎる、医療従事者に雑務させ過ぎ、休みが少ない、人間関係が最悪などなど、

僕が口コミサイトを作ろうとした目的っていうのが、まさにそんな劣悪な環境で働く医療従事者を一人でも減らすため

だったのです。

だって事前にそういう情報知っていたら、履歴書送る前に考え直せるでしょ?

だから僕は今日もせっせと更新を続けているんです。

もしもこの記事を読んでいるあなたが、健診業界で働いたことがあるなら、口コミをぜひお願いします。不幸な人をこれ以上増やさないためにも。

健診団体に特化した医療従事者のための口コミサイト Radme.netはこのリンクからどうぞ。