的外れなところで頑張ることに価値なんて無い

みなさんどーも、漫画喫茶では3巻ずつ席にマンガを持っていくりむです(笑)

さて、本日は漫画喫茶に行ってきました。

目的は、以前から気になっていた三田紀房氏の「インベスターZ」を読むためです。これね↓

 

実は本日のブログタイトルも、このマンガの中にあったセリフから拝借しました。

このマンガのストーリーをざっくり説明すると、

中学生の主人公が学校の投資部に入って、投資について色々学びながら成長していくという話です。やや設定に無理がありますが、内容は非常にタメになります。

タイトルにある

的外れなところで頑張ることに価値なんて無い!

という言葉も投資だけじゃなく、人生全般に当てはまる言葉ですよね。

サイト制作に当てはめるなら、

どんなに一生懸命サイトを作っても、それが的外れであれば価値はゼロ

といったところでしょうか。

命という貴重な資源を投下する以上、投資先に対する利食いと損切りのタイミングは常に意識しておきたいところです。情熱や直感だけではなく、時にはデータを見ながらサイトを作るべきですね。

 

僕はこのインベスターZをまだ最後まで読めていませんが、これから少しずつ読んで学んでいこうと思います。

それにしても、三田紀房さんの本は、エンゼルバンク、マネーの拳、インベスターZとどれも勉強になるなぁ。

気になる方はぜひ読んでみてください_φ(・_・