ブロガーの記事にツッコミいれてみた

稼いでそうなブロガーのこと全否定してみたw

みなさんどーも、読者に媚びないブロガー代表のりむです(笑)

ブログなんてのはね、読者の読みたい記事書くんじゃないんですよ。自分が書きたいもの書くんです。

芸術家が売ること考えて絵を描いてたら嫌でしょ( ⁼̴̀꒳⁼̴́ )✧ドヤ

↑この前置き、マイブームなんでしばらくやります(笑)

さてと、世の中にはブログで生計を立てている人たちのことをプロブロガー、あるいは単にブロガーと呼んだりしますよね。

彼らは自分のファンを増やして、そのファンに対して広い意味で商品を売って稼ぐというビジネスモデルで稼いでいます。商品は自分のブログ記事だったり、ノウハウだったりするわけです。

でも僕は思うんです。

「最近みんな同じこと言うようになってきてつまらんなー」と。

なので今日は、Google先生に質問して上位表示されるサイトのブロガーさん(おそらく広告収入でウハウハな人)の言ってることを全否定してみようと思います。

この記事が誰得かって? そんなの知らんよ(笑)

ではさっそく、Google先生に「ブログ 稼ぎ方」というキーワードで質問してみよう!

するとこんなサイトが返ってくるね↓

いや〜、検索でこれだけ上位に表示させるためには相当な努力(SEO対策)をブロガーさんはされたのだと推察されます。まさに血と汗と涙の結晶ですな😭 さて、上から見ていこうじゃないですか。

なになに、ブログの稼ぎ方とは?だと。

まずはお決まりの収益自慢から始まります。このパターンって非常に多いよね。自分はこれだけ稼いでますってアピールして、ブログ記事に信頼性を持たせるあれね。

その次にアフィリエイトの紹介だ。

A8だのAmazonアソシエイトだののリンクがペタペタ張ってあるわ。

続けて、ランサーズやクラウドワークスなど、在宅ワーク系の広告をペタペタ。

極め付けは、ココナラやBASEなどのネットショップで稼ごう系の広告までペタペタと。ここまでくると擬音語も、もうペタペタじゃなくてベットリだな(笑)

ここで一言物申す!

たくさんの案件紹介し過ぎ(笑)

あんたこんなにやってんのかい!ってツッコミ入れたくなります。

上級者が初級者に知識をバァーと言っても、初心者は???でしょうね。結局何が言いたいのかわからないパターン。

だったら、自分の稼げると思うやつ一つに絞って、その通り教えてあげたらよろしい。

まあ、多くのブロガーさんはやらないでしょうけどね。コンテンツ売るのが仕事なんで、とりあえずたくさんススめる。

でも、だーれも真剣に相手に儲けさせようなんて思ってないんですよ。

彼ら、彼女たちも結局はビジネスマンですからね。

もし、この世に、一切の広告無しで、ノウハウを無償で提供して、かつ稼げるまでアフターサポートまでしてくれる聖人君主のようなブロガーさんがいたら教えてください。

そんな人はいないでしょうけど。

だからGoogle先生に聞くのもいいですが、聞いて簡単に返ってくる答えに貴重な情報なんてほとんどないですよ。

みんな知ってることばかりですから。当たり前です。

結局、ブログで稼ぎたかったら

・対価を払って情報を得る

・自分で行動してみて、失敗しながら学んでいく

しかないのです。

今ネットで美味しい思いをしてるのは、そんな方達です。

彼ら彼女らの仲間に入りたければ、まず身銭を切って学んで、行動あるのみです。

あー、結局最後は真面目な話になるんだよな〜

自分のこの性格、嫌になるわ(笑)