近未来SF映画が最高のモチベーションだ!!

みなさんどーも! 久しぶりに映画を立て続けに2本観たりむです。頭クラクラするな〜(笑)

 

ちなみに今回観た映画はこれです↓

ブレードランナー!

そしてその続編のブレードランナー2049!

実はわたくしりむ、大のSF映画好き(特に近未来SF)でして、当然このブレードランナーも既に観ただろうと思いきや、続編が出るまで観るまいと心に決めて保留にしていたんです。

いや〜、面白かったですね〜

なんでしょうね、あの見終わった後の現実に戻って来たくない感(笑)

さすがに多くのSF映画に影響を与えた作品なだけはあります。こういう近未来を描いた作品を観ていると、自分も何かを生み出して世の中を変えたい!と思っちゃいますよね? 私だけ?

ちなみに今回の映画『ブレードランナー(2019)』と『ブレードランナー2049』の間には短編映画が3本あります(全てYouTubeで公開されています)。

それがこちら、『ブレードランナー ブラックアウト2022』↓

 

続けて、『(ブレードランナー)2036: ネクサス・ドーン』↓

 

最後が、『(ブレードランナー)2048: ノーウェア・トゥ・ラン』です↓

 

今から続編観る人は、まず1作目復習してから間にこれら3つの短編を挟み〜の、最後に2049観るのがいいのかなと思います。

それか私みたいに一作目観てなかった人で、今更30年も前の映画観る気が起きないという人は、「短編→2049」でも十分楽しめるとは思います。もちろん1作目から見ればストーリが頭で繋がるので一番良いですけどね。それに1作目は今見てもそこまで古さを感じさせない素晴らしい作品ですよ。1作目の表紙見て苦手意識持たない方がいいです(笑)

 

近未来SFというジャンルが好きな方はぜひ!観てみてください( ´ ▽ ` )ノ