上位1%の記事が収益の99%以上を生み出す 【アフィリエイター向け記事】

これが僕のアフィリエイトに対する率直な感想です。

 

アフィリエイトを始める前は、とりあえず記事数を増やしていけば収益は後から付いてくるだろうと思っていました。

たしかにそれは間違っていないです。

記事を書き続けいていれば、そのうちいつくかの記事がヒットし、”金の卵を生む鶏”のごとく収益を産み出し続けてくれます。

 

実際、僕の書いた記事も、ある特定の記事が非常によく稼いでくれています。

一度に数百円〜数千円の広告収入をコツコツと不定期で僕のポケットに運んできてくれるのです。

彼女とデートしているとき、昼寝しているとき、読書しているとき…etc。そいつらはセッセ、セッセと金の卵を産み続けます。

僕は広告収入に関する統計データを毎日確認しているのでよくわかるのですが、だいたい稼いでくれる記事というのは決まっています。

 

またこの子か…

まただよ! 

えー、またこの子?

って感じで(笑)毎回毎回上位1%の子達が収益全体の99%近くを稼いでくれています。

じゃあ、他の子達は収益をほぼ産まないので削除してもいいのかと聞かれると難しい所です。劣等生も優等生を引き立てる役目はあるわけで、無価値とは思いません。それに彼らだって、地味にサイトへのアクセス集めに役立っているので、アドセンス広告収入には貢献しているのです。

アフィリエイト界も人間界も、ダメな人間、優秀な人間それぞれがいて世の中がうまく回っているっていうのは一緒ですね。←ぼくは完全ダメ人間のほうですがw

 

僕みたいにブログアフィリエイトをやりたい方はぜひ、僕のメインASPである『もしもアフィリエイト』に登録してみてください。

こちらの記事↓でも以前紹介しましたが、Amazonとの提携の際には非常にお世話になりました。

A8.netでAmazonと提携できない時は

まだ登録していない方は、ぜひこの機会にご登録を( ´ ▽ ` )ノ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。