WordPressで他人のサイトとかぶりたくない人は 【アフィリエイター向け記事】

みなさんどーも、他人と常に違う選択肢を選びたくなる『友達にしたくないキャラNo.1』のりむです。←自分で言うと不思議と悲しくないw

 

突然ですが、僕はいつも、envato marketでワードプレスの有料テーマを探しています。

それはなぜか?

日本企業が出してる有料テーマは、すでに多くの日本人が使っているので、出来上がったサイトが皆似たような外観でなんとなくキモチワルイからです(笑)

 

あ、このデザイン見たことある!

あ、これも! 

こっちのサイトも!って感じで、なんか怪しい宗教の信者みたいじゃないですか?(笑)

心理学的には、他人のサイトとデザインがかぶることは反復という効果で安心感は与えられますが、自サイトを差別化・ブランド化はできません。

もちろん外見(テーマ)より中身(コンテンツ)で勝負するというのは当然なんですが、だったら両方で勝負した方がいいだろうというのが僕の考えです。

なので僕は絶対買いません!キッパリ

価格に関しても一万円以上するものが多く、初期投資を抑えたいという理由からも却下です。

 

そんな僕みたいな考えの人は、海外のマーケットがオススメですね。

海外の有料テーマは安くて質が良く種類も豊富で、まず他人とかぶることがありません

簡単な英語さえ理解できれば、数千円で良いものが買えてしまうのです。

逆に言えば、

  • 数が有りすぎて選ぶのが面倒
  • 日本語に対応してなきゃ絶対無理!
  • 数万円の初期投資なんてすぐに回収できるからいいもんねー

って人は、賢威ストークTCDの有料テーマあたりを素直に使うのがいいかと思います。

僕みたいな、他人と同じなんて絶対やだ!って天の邪鬼な人は、PayPalに登録して、海外サイトで購入しましょう!

 

あ、でも本当の天の邪鬼は、そもそもWordPress使ったりしないか(笑)

まあ、そこはよし!としておきましょう( ̄▽ ̄)

 

追記

日本と海外の有料テーマを比較したこちらの記事も参考になりますので良かったらどうぞ。

→ 使って分かったWordPress有料海外テーマの本当のおススメ

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。